試験資格取得後の申請

看護師になりたいと、毎日勉強に励み、試験に挑んだ方も多いと思います。
試験前日まで、勉強に励んでいた方も多いでしょう。
試験後、無事に合格をした方もいると思います。「これで、今まで頑張ってきたことが報われた」と感じている方もいるでしょう。「試験に合格したから、もうゆっくりしよう」と思われる方も多いと思います。今まで、毎日プレッシャーで過ごしてきた方も多いでしょうから、ホッとしている方が多いと思います。
しかし、看護師試験は合格したからといって、自動的に免許をもらえるわけではありません。自分で、手続きを行うことが必要となりますので、注意が必要ですよ。
では、試験資格取得後の申請について、ご紹介しましょう。
学校に通いながら、試験を目指してきた方の中には、「就職活動も同時に行いながら、勉強をしてきた」という方も多いと思います。そのため、「合格出来なかったら、せっかくもらった内定もなくなってしまう」という方もいると思います。
学生の場合には、内定を受けていても、国家資格に合格しなければ、春から看護師として仕事を始めることは出来ませんから、大きなプレッシャーですよね。無事、合格した場合には、申請をして免許を取得しましょう。
学生の場合には、4月から仕事がスタートとなる方が多いでしょうから、仕事が始まるまでに申請を行っておくことが必要。万が一、仕事が始まったにも関わらず、申請を行っていなければ仕事をすることは出来ませんからね。
中には、内定を受けている医療機関で、一括申請を行っているところもありますから、あらかじめ確認しておいた方が良いでしょう。
このように、看護師の試験資格取得後には、申請をしなければ免許取得が出来ませんので注意が必要ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です